原爆死沒者の慰霊と平和祈念の黙とう

ページ番號1005795  更新日 令和2年7月6日

印刷大きな文字で印刷

原爆死沒者の慰霊と平和祈念の黙とう

原爆死沒者の冥福と世界恒久平和の実現を祈念するために、1分間の黙とうを捧げましょう。

 広島市と長崎市では、原子爆弾の被爆から75周年を迎えます。原爆死沒者御霊の慰めと世界恒久平和の実現を祈念するために、慰霊と平和祈念の式典が挙行されます。

 式典では、広島市長と長崎市長から全世界に向け、核戦爭の悲慘さと核兵器の廃絶を強く訴える「平和宣言」を行ないます。

 また、平和の鐘を合図に1分間の黙とうが捧げられます。職場やご家庭、地域で黙とうを捧げられますようお願いいたします。

  • 広島市

 令和2年8月6日(木曜日) 午前8時15分

  • 長崎市

 令和2年8月9日(日曜日) 午前11時2分

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 社會福祉課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
福祉総務係 電話番號:0248-88-8111 ファクス番號:0248-88-8119
障がい福祉係 電話番號:0248-88-8112 ファクス番號:0248-88-8119
生活支援係 電話番號:0248-88-8113 ファクス番號:0248-88-8119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。